大阪府議会教育常任委員会様ご視察

2月20日(水)大阪府議会教育常任委員会の皆様方が、「多言語・多文化理解教育についての視察」を目的として、本校にお越しになられ、授業の見学、本校からの学校説明、伝統芸術部の公演をご覧いただきました。

 

授業の見学においては、韓国語と英語の授業を見学いただき、レベル別・小数精鋭で授業を実施している様子をご覧いただきました。特に韓国語については、レベルの高さに皆様とても感心していらっしゃる様子でした。

 

本校からの学校説明においては、具体的な多言語のカリキュラム、多文化についての取り組みを説明させていただきました。普段の学校生活がすでに多言語・多文化教育であるということや、韓国語を勉強していることが、ヒヤリング力をアップさせているという説明をさせていただきましたが、授業を見学された後でしたので、多くの方が納得して聞いていただいているという様子が伝わって参りました。

 

伝統芸術部の公演においては、そのレベルの高さ・迫力にとても驚いていらっしゃいました。公演後、生徒たちに直接激励のお言葉をかけていただきました。

 

あっという間の時間でしたが、わざわざお忙しい中お越し下さいましてありがとうございました。

 

<授業・校内ご視察の様子>

<本校より学校説明の様子>

 

<伝統芸術部ご鑑賞の様子>