校外学習(さのう高原)

中間考査明けの10月22日(月)、第1学年71期生54名は校外学習でさのう高原に行きました。

秋晴れのもと、入学時のオリエンテーションに引き続き二度目の訪問になります。生徒たちが春につくったみそは今夏の猛暑により出来ばえが良く、「建国そだち」としてパック詰めをする班、さつまいもと落花生を収穫する班、そしてさのう高原の新米のおにぎりとみそ汁を調理する班に分かれて作業し、みんなで一緒にそれらをいただきました。
71期生はさのう高原で、実りの秋を実感してきました。