1月のぴょんあり

1月9日(水)は、16組の参加でふれあい遊びを中心に楽しみました。その中でも今回は、保護進展反応を促すふれあい遊びをたっぷりとしました。最近の子どもたちはこけた時に手が出ず、大きな怪我につながっていることから保護進展反応が反射的に出るように、遊びの中での体づくりを意識した取り組みでした。

 

 

揺らし遊びから平行感覚を養うこともみんなで学びました。