高麗茶道体験ケナリ班(5歳児)

アンニョンハセヨ?

4月22日(月)に高麗伝統茶苑コミュニティ文化サロンの方々にお越しいただき、ケナリ班(5歳児)の子ども達が、韓国の伝統的な高麗茶道を体験しました。

子ども達も韓服に着替え緊張した面持ちで説明を真剣に聞いていました。

 

 

 

お茶を立てる様子を近くで見せてもらい、興味津々の子どもたちです。

 

「抹茶かなぁ?」「苦いかなぁ?」とわくわくしながら飲んでみると、とても美味しくて完食していました。

 

 

お茶とお菓子も頂きました。

 

最後はとても上手に挨拶が出来ました。さすがはケナリ班ですね。

 

 

高麗伝統茶苑コミュニティ文化サロンの皆様、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。