幼小交流

2月9日(火)に幼稚園と小学校の交流行事がありました。

小学校の児童会のみなさんが「韓国のお正月」について教えてくれました。

まずは、みんなで一緒に「설」という歌を歌いました。

次に、お正月の挨拶を教えてもらい、お兄さんお姉さんの真似をしながらやってみました。

まずは男の子からです。

 

 

次は女の子の番です。

 

 

 

「上手に出来たね」と褒められて、嬉しそうでした。

 

その後、ユンノリという韓国の伝統遊びを一緒に楽しみました。今回は、新型コロナウイルス拡大防止の密を防ぐため、大きなユンノリを使い、4人で一つずつ投げて見ました。

 

 

 

 

 

最後にご挨拶をして終わりました。

児童会のみなさん、고맙습니다.