学校に行って建国を体験!

イラスト
今すぐお申し込み!
オープンスクール・
学校説明会

School Life

自分で決める、自分の道

建国高等学校のコース・専攻

日韓認可の高等学校!グローバルに夢、幅広がる

在校生国籍割合

在校生国籍割合

難関大合格者数

難関大合格者数
韓国の難関大学へ毎年合格!
アジア大学ランキング[2020年タイムズハイヤーエディケーション]からみた合格実績
アジア大学ランキング[2020年タイムズハイヤーエディケーション]からみた合格実績

数字で見る建国

  • 海外の学校の来校など
    国際交流の機会
    年間 30 日以上

    建国だから実現できる海外体験がたくさん。
    真の「国際人」を目指します!

  • 母国語が日本語の生徒
    75 %以上

    建国だから実現できる海外体験がたくさん。
    真の「国際人」を目指します!

  • 学習できる言語
    4 言語

    4つの言語(韓・日・英・中)を学習できる環境が整っているのも建国の魅力の一つ!

  • 週あたりの英語学習時間
    710 時間

    全てのコースで週あたり7~10時間の学習時間を確保。
    経験豊富なネイティブの先生による活きた英語を学習。

  • 韓国語授業
    5 クラス編成

    実力別のクラス編成(入門・初級・中級・上級・本国)
    のレベルにあった学習で実力アップ。

  • 韓国語検定
    3 級以上

    3年生になると韓国への大学進学条件である3級以上にほぼ全員が合格。

建国アカデミー韓国語教室体験
韓国語って難しい・・・?
建国アカデミー 韓国語教室体験

Spcecial Contents

制服紹介

制服紹介
ワッペン

建国の制服は知的で爽やかシンプルなデザインが特長です。
格調高いエンブレムや大きめのストライプをあしらったネクタイとリボンがポイントとなり
華やかさを演出、スタイリッシュなスーツタイプの制服です。

生徒会

生徒会
先輩インタビュー

全国初!?の「生理休暇制度」などSDGsの活動に取組んでいる生徒会のメンバーに建国を選んだ理由や入学してから感じたこと、成長できたことなど、建国の生徒の生の声をお届けします。

クラブ活動

勉強も部活動も充実!
勉強も部活動も充実!

本校では、心と体の育成をめざしてクラブ活動も積極的に指導しています。
中学生と高校生が同じクラブで一緒に練習することで、中学生は先輩を目標に、高校生は後輩にアドバイス、リードすることで相互が協力、信頼、尊敬、礼節、慈愛向上の心を磨きます。
経験を積んだ先輩の活動を間近で見ることは、更に高いレベルをめざすきっかけにもなり、本校の部活が高い評価を受ける要因にもなっています。

PICK UP!
  • バレー部
    バレー部
    中学・高校とも目標にしているのは“全国制覇“。高校生は激戦区大阪エリアでこの4年間、インターハイ・春高バレー共に2回出場の偉業を成し遂げています。
  • ダンス部
    ダンス部
    踊りと歌が好きな中学生、高校生約20人が集まって大会出場を目標にしています。音楽編集や、照明や舞台構成に関心のあるマネージャーもおり、みんなが楽しく踊って学業ストレスを解消しています。
  • サッカー部
    サッカー部
    「建国の練習を通してサッカーを今よりも好きになる!」確かに人数は少ないですが、週5回の練習で頭も身体も存分に使い日々成長しています。

School Life

卒業生の声

  • 16年度卒 S.Uさん
    16年度卒 S.Uさん

    建国の環境があったからこそ身についた韓国語

  • 19年度卒 Y.Tさん
    19年度卒 Y.Tさん

    体育教師という夢の原点へ立ち戻る場所

  • 20年度卒 N.Kさん
    20年度卒 N.Kさん

    万全のサポート体制で目標達成へ!

教師陣インタビュー

  • 校長 李 鐘 建先生
    サポートが違う!

    建国高校の真の魅力というのは「子供たちの願いを叶えてあげられる学校であること」という校長先生。 ひとりひとりの可能性を引き出す環境づくりについてお話をお伺いしました。

  • 教務主任 イ先生
    先生の熱意が違う!

    建国高校を語るうえで欠かせないのが語学学習に圧倒的時間をかけている「独自のカリキュラム」。
    教育課程の編成や時間割の作成など教育計画立案業務を行っている教務主任のイ・サンミン先生にお話を伺いました。

  • 入試担当 岡島先生
    大学は通過点!君のミライ設計をサポート!

    将来自分が何をしたいか、何で食べていけるのか、ということを念頭においた進路指導。
    ひとりひとりの個性を生かした進路指導とは?進路指導を行う入試担当の岡島先生にお話を伺いました。