2017年度 耐寒登山<中学生>

2018年1月26日(金)、本校恒例の『耐寒登山』行事を行いました。目的地は金剛山です。

今年は48年ぶりに東京都心で-4℃を記録したほどの最強寒波襲来ということでしたので、寒さ対策を周知の上、安全最優先で対策を協議しつつ登山実行となりました。当日の金剛山頂付近は-7℃という厳しい中での登山と思われましたが、幸い天候も比較的安定しており、生徒たちは中学生らしく非常に明るく前向きな姿勢で、誰一人として弱音を吐くことなく、一歩一歩力強く、頂上までの道のりを走破しました。登り始めは昨年のほうが雪が多かったかと思われましたが、はじめからアイゼンをつけて行きました。通称『心臓破りの坂』も何のその、生徒たちは美しい樹氷や雪景色を楽しみながら、また他校生や家族連れ等の登山者と挨拶を交わしながら元気よく登りました。

頂上では天候と気温を考慮し長く滞在することはできませんでしたが、全員で寒さに負けずにやり切った充実感と、仲間との絆をより深め再確認できた行事となりました。

DSC_0852

DSC_0868