不審者避難訓練

7月17日(金)に初めての不審者避難訓練をしました。

最初に子どもたちと不審者とはどんな人か、防犯用語「いかのおすし」の確認などをしました。

「いかのおすし」とは、

・「いか」知らない人について行かない。

모르는 사람을 따라가지 않는다.

・「の」知らない人の車にらない。

모르는 사람의 차를 타지 않는다.

・「お」声で叫ぶ。

큰 소리로 외친다.

・「す」ぐ逃げる。

금방 도망친다.
・「し」らせる。

알린다.   です。

 

 

事務の先生に不審者役をしていただき、いよいよ避難訓練スタート!

予想以上に怖くなってしまいました、、、。

 

 

本当に怖いですね。不審者を見かけた子どもたちのこの表情、、、!!

 

 

急いで避難します!

 

 

 

避難訓練が始まってから11分で上の小学校の端の多目的ホールまで無事全員避難することが出来ました。

最後に不審者がどんな特徴だったかと、「いかのおすし」の振り返りなどをしました。怖がっていた子どもたちもいましたが積極的に答えてくれていました。

 

 

 

 

こうして初めての不審者避難訓練を無事終えることが出来ました。