お楽しみ保育

8月1日(土)に、新型コロナウイルス拡大防止により、ケナリ班(5歳児)お泊り保育の代わりにのお楽しみ保育がありました。

この日は朝から夜まで幼稚園で過ごせる特別な日なので、とても楽しみにしていた子どもたち。

朝、ムグンファ班(3歳児)とチンダルレ班(4歳児)のお友だちから、ランチョンマットのプレゼントをもらって、お楽しみ保育スタートです!

 

 

最初に夕食のカレー作りの材料を買いに近くスーパーに出かけました。

車に気を付けたり、狭い道も譲り合って歩きました。

 

 

 

お買い物したものを2人ずつ分けて持ちました。

 

 

 

お買い物終了‼ 「にっこり」

 

 

 

まずは水遊び。水風船や的あてをしました。

 

 

その後は、物作り(花火)をして、すいか割りをしました。

 

 

 

みんなで力を合わせて割ったすいか、とっても美味しかったです。

 

おやつの後は、夕飯のカレーライス作りをしました。

 

 

 

カレーを煮込んでいる間、キラキラのイルミネーションを見ながら歌を歌ったり、一日の感想を話しました。天井を見ながらうっとりしている子どもたちです。

 

 

お腹もペコペコになり、みんなからもらったランチョンマットを敷いて、いよいよ夕飯です。

 

自分たちで作ったカレーライスはとっても美味しくできて、大成功でした!

 

 

外も暗くなり、最後は家族で親子花火をしました。

 

 

 

盛りだくさんなお楽しみ保育に、子どもたちはとっても楽しそうでした。

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。감사합니다.