火災避難訓練

8月28日(金)に、火災避難訓練を実施しました。

始まる前に遊戯室に集まり、火災についての話や、どうやって避難をするのかなど、お話をしました。

ハンカチを口にあてることや、避難のお約束である、「お・は・し・も」(おさない・はしらはい・しゃべらない・もどらない)の確認をしっかりすることができました。

 

 

火災発生という放送を聞き、口元をハンカチでおさえ、先生の言うことを聞きながらピロティに避難をしました。先生はクラスに一つずつある防災リュックを背負い、子どもたちは防災頭巾を被りました。

 

 

 

 

子どもたちは先生の話をよく聞き、すみやかに避難することができました。

今後も、避難訓練や普段からの災害への備えを大切にしていきたいと思います。