イヤギ大会

 

本日(12月16日)、建国中学校では全校生による이야기대회を実施しました。

 

10月から全校生が7班に分かれ、感染症(新型コロナウイルスなど)について

調べ学習をし、その発表を韓国語と英語で行いました。

 

各班では3年生を中心に1・2年生が協力し、難しい内容のことをしっかり発表

していました。

 

中学校の教室前に各班の調べたことを掲示しています。

懇談でお越しの際はぜひご覧ください。