「外国人食堂   第二弾」(高校生ボランティア活動)

 「外国人食堂   第二弾」にて、高校生有志7名がボランティアをしてきました。

 外国人食堂とは、海外から来られた方々に食事、交流、そして就職支援等を提供するという株式会社YOLO JAPANさんのイベントです。

 主催の株式会社YOLO JAPANさんをはじめ、第一学院高校さん、そして学生団体WEIYOさん、そして本校の4団体合同での企画であり、生徒にとっては普段は経験することのない学外での活動ではありましたが、大人を相手にワンチームとして企画運営するという大役を逞しく全うしました。

 来場者の方からは「来てよかった」、「友達がたくさんできた」などのフィードバックをいただき、生徒たちの自信につながったのではないかと思います。

 また、普段は物静かな生徒も実は国際交流に興味があって、やると決まれば積極的に活動している姿があり、かっこよく、印象的でした。

8月にも外国人食堂第三弾を企画中で、次回はさらに運営に携わることになるため、自分達で考え、行動する力を養いながら、今後も国際社会に貢献してくれることを願っております