韓国料理を子供たちに

6月17日、子ども食堂 すまいる遠里小野さんにて「韓国料理を子供たちに提供する」というボランティアをしてきました。

 事前に食堂の子供たちに韓国料理が好きかどうかをリサーチしていただき、メニューの決定から材料調達までを生徒が担いました。当日はこども食堂の方々と協力して韓国料理を提供、この日は大盛況でお持ち帰りを含め30人の子どもたちに韓国料理を体験してもらいました。「せっかくだから本格的な韓国料理を食べてほしい」と生徒たちは一生懸命準備をしてくれ、美味しいキムチチジミとダッカルビを提供することができました。

 今後も建国生ならではの食事メニュー提供や、配膳をお手伝いするなどして地域貢献を行い、活動を通して社会や生徒自身について学んでいってほしいと思います。